9月23日 周回盛りだくさんプラレール その2

23日、プラレールです。18日に途中まで作った
レイアウトを、記憶を頼りに再建しました。

レイアウトできました
では、ご紹介いたします。

窓側
まず、窓側にはループとプラロードの折り返し地点を設置。
これまでループはこの位置から電車が上って行くように作ることが
多かったですが、今回は下って地上に合流します。

反対側
反対側はループなどがないのでシンプルに見えました。

トミカタウン
トミカタウンはメインの車庫のそばに設置。はるばる
アメリカはラジエータースプリングスからのお客さんも1台います(笑)。

4階部分もできました。
ループは橋げたなどに余裕があったので、4階部分も作りました。
上るようの坂曲線レールが向きの関係上ここには使えないので
ニュー坂レールをいれました。

交差ポイントレール3連続
余裕のできた地上には、交差ポイントレールを3つ設置。
切り替え方によっては電車はくねくねしながら進みます。
205系「ちょっと目が回る~」

高架線の様子
外周部分から内側に入った電車はループのそばを通り、画像真ん中の
坂レールより高架線に入ります。高架線の上には2台の電車が周回出来るスペースを設け、
外周の複線と合わせて4台の電車がぶつからずに走れます。

こうして、5日の時を経て完成したプラレールでしばらく遊んで、
そして片づけました。
もっと橋げたなどを増やして上に伸ばしたいところですが、
収納スペースが、もうないのでまだ先です。
それでも夢は膨らみます。

本日の動画
プラレール205系高架線走るステーションビルから
プラレール205系地上くねくね走行
プラレールEF58 61 金塊貨車牽引
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR