6月12日 西府-蘇我-舞浜撮り鉄の旅 その2

南武線西府駅での撮影の後は、JR線を乗りついで蘇我駅へ向かいます。
途中の錦糸町駅では、E217系の未更新編成がやや多めに待機中。
E217系勢ぞろいIN錦糸町
そして蘇我駅に到着。早速降りてみると、おや201系がいるではありませんか、
しかも最近ヘッドマークを取り付けたという情報を入手していたのでもしや?
やはりヘッドマーク付き。鉄ちゃんもいっぱい。(そういう僕も鉄ちゃん)
201系ケヨ54編成HM付き
このケヨ54+K4編成がJR東日本最後の201系です・・・。
しっかりその姿を焼き付けておかねば。
そしてケヨ54編成は、今までどおりの走行音で蘇我駅を後にしました。
この日が最終運転というわけではないのに哀愁漂う瞬間でした。

さて、ここで他の鉄ちゃんはいなくなっていきますが、僕にはここで撮りたいものがありました。

E233系ケヨ511編成
そう、3番ホームに下り列車が入線する際のこのカーブしたシーン。(トリミングしています。)
鉄道ファンで見て以来撮ってみたいなと思っていたカッコイイ入線シーンです。

この後は、千葉みなと駅あたりで京葉線列車の走行シーンを1回撮ってから
舞浜駅へ向かおうかとも思いましたが、まっすぐ舞浜駅に向かって、
ケヨ54編成のヘッドマーク付き走行シーンを狙いました。
とちゅうの京葉車両センターには残る3本の205系田の字窓編成が全部お休み中・・・。
とりあえず到着。まだ201系は来ていません。

205系ケヨM13編成
練習の205系、バッチグー!

さあ本番のケヨ54編成が見えてきました。
いざシャッター、とその時、
ゴン(下でわずか先に撮った人が退散しようとしてうっかりカメラを持っていた腕に当たる音。)
「!!!」

ケヨ54HM付きで舞浜へ
カメラは左に大きくずれて写真は右ずれ・・・トリミングしても窮屈
こんなこと想定ないよ~!
しくしくしく・・・。
こんな僕ですから、ぶつかった人に注意もできず、しばらく落ち込み状態・・・。
なのでここで言います。
狙いの列車を撮って、立ち上がる時は周りに注意しましょう。

泣いても笑ってもこの日の撮り直しはできないので、気を取り直して撮影の続き・・・。

E233系ケヨ505編成

205系ケヨM29編成

E233系ケヨF52編成
やっぱりここはいいねぇ。

209系ケヨM73編成
途中には209系500番台を8連にした編成も登場。

E233系ケヨ516編成
そして暗くなってきたので、
ケヨ54編成が戻ってきたところを見てこの日の撮影を終了しました。
まもなく関東では聞き納めになるであろう201系の走行シーンを
モハ200-230で体験。
予想外の列車が予想外のトラブルで失敗撮影となりましたが、
良い1日となりました。201系を最後まで温かく見守ります。

本日の動画
「201系ケヨ54+K4編成蘇我発車 HMつき
E233系ケヨ505編成 蘇我発車
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR