5月8日 新百合ヶ丘-豊岡鉄塔旅 その1

8日、新百合ヶ丘に降り立ちました。この日は、
「再び北東京変電所へ行こう」と題して、ネットなどでルートを調べてそのルートで
送電線を辿る旅の第1回目です。この日の目標は、埼玉県にある変電所を目指して旅します。

早朝の77-1号
早朝です。桜ヶ丘線77-1号がお出迎えです。送電が止まっていても立派に電線を潜らせています。

桜ヶ丘線77号
そのマンションの反対側で、77号が電線をあげていました。
ここからは僕の見たことがない領域に入ります。
(写真大きすぎた(笑))

2段目の腕金長い76号
77号の次の76号はV吊り鉄塔、でも2段目の腕金が結構長いです。
次の75号は耐張鉄塔ながら、同じく2段目が長い鉄塔でした。

マンションに阻まれる桜ヶ丘線
丘を登っていくと、桜ヶ丘線がマンションに阻まれている様子がよくわかります。

武蔵野線タイプ?74号
(これが正しい画像のサイズ)
お次は「鉄塔武蔵野線」に似た鉄塔が出現。嵩上げ鉄塔である以外は78号と同型ですが、
2段目の碍子は内側には寄っていません。2段目を寄せずにその上下を寄せる意味とは一体・・・?

さて、さまざまな送電線サイトで述べられているのが、
「桜ヶ丘線はかつての「黒部幹線」の一部」ということですが、
そろそろ見えてきそうなところまでやってきました。
そして・・・

72号でジャミラ出現
ついに出現!ジャミラです。2段目の腕金がかなり大きいです。
これが「黒部幹線」時代からの鉄塔でしょうか。プレートを見ると建設年は昭和17年。

さて、この先はゴルフクラブとなっています。さーどう越えるか、
まずは地図を見て回り込んでみました。

低い70号
その先にはジャミラの70号・・・って低いです!
住宅街のそばに位置しておきながら高さを見ると26M!
都留線の低い鉄塔は21Mでした。この鉄塔はその鉄塔より5M高いことになりますが、
そんなに高くは見えないですね・・・。

この先は本当にゴルフ場の中です。ゴルフ場の中に鉄塔はないのか・・・。
まずは地図で示された道を探してみます。何度も確認したのですが、それはゴルフ場を貫く管理用道路?
で、関係者以外立ち入り禁止、なので、かなり離れた場所を通る道路で行ってみました。
途中その道から外れて、階段を上り公園を通って、進むと、

ゴルフ場の鉄塔が見えます!

ゴルフ場の中の鉄塔
この鉄塔含め2基の鉄塔が見えました。撮影地点の上を275kV線が通ります。

さらにその先へ行くと遠くに65号が見えました。

65号?
4回線鉄塔です。そばの丘の上には古い鉄塔。これが67号だったら、
ゴルフ場の中の鉄塔に撮りもらしはないことになりますが、ズーム撮影してみてみると66号!
つまりゴルフ場の鉄塔に撮りもらした鉄塔がある可能性が出てきました。
ゴルフ場方面へ行く道路を行ってみたらゴルフ場の入り口まで繋がっており、戻ってきました。

しかし、よくみると66号の上空を、先ほどの275kV線が越えています。
気がつきました。さっき遠望に見えた桜ヶ丘線の鉄塔のどちらかが66号なら、
この275kV線もそばに見えるのでは?そして、時間が惜しいですが戻って確認しました。
そしたらどちらの鉄塔も275kV線はそばになし!2基の鉄塔と66号は別の鉄塔!
これで番号が合って、ゴルフ場の鉄塔も無事撮れました。

67号
でも・・・ゴルフ場入口へ続く道からは、67号と66号がよく見えたので、
また坂を上って撮りに行きました。これで心おきなく先へ進めます。

丘を登り、階段を行くと団地の中を通ります。これは辿りやすそう?

団地に立つ62号
62号も撮りやすかったです。一応立ち入り禁止などの看板はなかったので通りました。
まだまだたっぷり時間があるので、午前の撮影はさらに続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

こんばんは。お疲れ様です~~!!
豊岡って埼玉の入間市内にあるあの豊岡かな?
それにしても、古いのと新しいのが混在されてる線なんですね。
ジャミラ線の鉄塔の色が茶色っぽいですね。

Re: こんばんは

まさにその通りです。この日の撮影は埼玉の豊岡変電所まで行ってしまいました。新百合ヶ丘からです。
桜ヶ丘線のこの区間の鉄塔は茶色でしたが、さらに若番側は黄緑色に塗装された鉄塔もありました。これらの鉄塔は、まだ桜ヶ丘線が「黒部幹線」の一部だった時代からの鉄塔の様で、味のある鉄塔です。
プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR