3月6日 戸塚大船鉄塔めぐり その1

6日、東京南線もひと段落して次に辿る鉄塔はJR大船線と
新鶴見-大船線です。今回は、最終目標を新鶴見交流変電所に定め撮影します。

その前に香川線の番号を確認しに行きます。枝番(-1とつく鉄塔)
が存在する可能性があったからです。
六会変電所付近の31-1号から撮影します。

香川線に27「-1」があった!
そして、27-1号という番号を見つけました。これで香川線本当の制覇です。
とりあえず自転車の後輪がパンクしたので自転車屋さんで直し再スタート。

亀井野変電所
亀井野変電所を見つけ、先を急ぎます。

戸岩線とJR大船線1号
11時過ぎにようやくスタート地点にたどり着きました。
戸岩線は塗装中、JR大船線1号は塗装される気配なし、年代の違うからか、
それぞれの鉄塔の待遇の違いが、なんかさびしく感じました。
とにかくスタート。お昼までに大船!

JR大船線4号
まずは4号鉄塔、Y1HIROさんによれば、
JR大船線は結構歴史ある送電線の様です。

JR大船線5号
続いて5号、遠くにあったのでズームして撮影。
この鉄塔に直接行けそうな道がなく
巡視路と思われる道もなかったので迂回してみました。

するとこの鉄塔、公園のそばに立っていました
5号プレート
遠くからじゃわからないこともあるのだなぁ。
この時点で時間は12時近く、お昼までに大船という
目標はもう断たれここでランチタイムとしました。

そして再出発、

JR大船線7号
しばらくは住宅街の近くに鉄塔があったのですが・・・

JR大船線9号
この鉄塔は学園の向こうです!
番号確認できていないのにどうしましょう・・・。
とりあえずまた迂回して撮れる場所へ

JR大船線12号
この鉄塔は番号が12。ということは7号との間に4基なければいけません、
しかし山の上に見えたのは2基、残りの2本は見えませんでしたが。

はたして学園の門から奥の方に見えた鉄塔と
山の上の高い鉄塔は同じ鉄塔なのか・・・
とりあえずこのときは違う鉄塔と判断して先へ進みました。

JR大船線13-1号
その先には13-1号、面白い形の鉄塔です。

JR大船変電所
そして古そうな14号をへて、JR大船変電所へ到着しました。
鉄鋼が結構、迫力出していました。
JR大船変電所に辿りついたので、変電所の撮影の後、
新鶴見-大船線を辿りました。

続く

吊られた信号機
ワイヤーで支えられた信号機、珍しい?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR