1月5日 2011年初プラレール その2

完成いたしました。
2011年初となったこのレイアウトの特徴を見ていきましょう。

レイアウト窓側
まず窓側、トミカタウンやプラロードなどはこちら側に設置。

反対側
反対側には登り用の螺旋レイアウトなどを設置。
メイン車庫はいつもの場所に設置。

トミカタウン
トミカタウンは置く場所の関係から離れた場所に設置。
新入荷したトミカもふんだんに使用♪

車庫が森にのめり込む
外周部分が複線高架としていつもより内側を通っているので
ここには車庫を設置、森を刺しています(笑)。
ちなみに止めてある貨車も新入荷したもの。

螺旋&坂のとちゅうの駅
螺旋レイアウトで3段になり、この画像の螺旋で2回におります。
その最上段から2回まで一気に短絡するルートを作り、その途中にも
駅を配置しました。

ちょっと考えた長い車庫
ここの長い車庫は、せっかく長いんだから長い編成が
入れるようにとクロスポイントレールをここに配置、
もとの場所はいつもなら複線駅を配置していた場所です。

鉄橋3連続
高架線にはニュー大鉄橋が3本連続で続きます。
しかも等間隔です(笑)。
みどころは以上です。

螺旋部分であずさ号が橋げたにひっかかり止まってしまうという
不具合も後の修正で直りました。

今月、もう1回ぐらいプラレールしたいですねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR