12月23日 春日部線北上 その1

23日、クリスマスイブのイブです。この日は京北変電所から「春日部線」
を辿って北をめざします。草加駅で降り、晴れ渡る空の下、京北変電所に行きます。

京北変電所
京北変電所の玄関は立ち入り禁止でした・・・。

安行線24号
変電所を撮るついでに安行線の鉄塔を撮り直し。
やっぱり昼間に撮った方がきれいですね。

春日部線甲乙79号
変電所の電波塔を撮ったら春日部線の旅の始まりです。
春日部線の最終鉄塔は79号、見ての通り甲乙に分かれているのですが、
プレートは見えず、どっちが甲乙なのかわかりません。

春日部線77号
ぞろ目の77号は普通の鉄塔です。

春日部線76号
おや、76号はちょっと形が違います。
見てみると最近建て替えられた鉄塔です。
この先の春日部線も結構低い鉄塔が多かったので、
ここは電線の高さを考えて建て替えたのでしょう。

春日部線連なる鉄塔
その先には春日部線の鉄塔が連なっていました。う~ん低めですね。

春日部線71号
住宅街も広がりますが、結構緑も残り、場所によっては大迂回しました。
この先このような風景が続くのでしょうか。

形が違う・・・
66号を撮るために歩道橋に登ったら・・・おや、鉄塔の形がこれまでとは違います。
ひょっとして建て替え鉄塔?

UHV送電線風鉄塔
そう思いましたが、この63号昭和47年製で建て替え鉄塔というわけでは
ないようです。棒状のパーツが使われているジャンパー線が、なんだか
50万V級のUHV送電線(超超高圧送電線)をほうふつとさせますねぇ。

春日部線62「-1」号
その先の鉄塔は62-1号、おっ「-1」だ。
恐らく高速道路建設に伴って電線を高くする必要が生じたのでしょう。

しかし、この形は新しい鉄塔に見えません。
なぜ新しくないのに「-1」?

春日部線59号
その先も緑が多い風景が続きましたが、59号辺りから住宅地が広がります。
この59号は新しい鉄塔です。この先しばらくは新しそうな鉄塔が続いていました。

春日部線55号
そして55号です。いやぁ・・・ついにここへ来ましたか。
まだバイトを始める前、大周り乗車でJRの撮影に来た時、東川口駅から
この鉄塔がよく見えました。あの時はこんな遠い場所の送電線を辿るなんて
夢のようでしたが、今それが現実となっています。仕事をするってすごいです。

とりあえずここでお昼が近づいたので、近くの東川口駅前でお昼としました。
半日ぐらいたちましたが、まだあと54基も残っています。
1号までいけるかちょっと心配しながらいつものスナックパンをほおばりました。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR