11月23日 山手線デビューレイアウト その1

23日、この日は20日に買ってきた山手線と信号場を使うべく
ひさびさにプラレールでレイアウト制作です。
山手線205系と信号場を撮ってから製作開始です。
信号場はここに
信号場は高架線に囲まれたこんな場所に設置しました。
やはり交差ポイントレールの手前は一旦停止が
必要になる場合もあるのでここがピッタリだと思いました。

レイアウト制作中・・・
今回プラロードのUターンスペースはいつもと逆の方向の場所に設置します。

道路が設置できない・・・
そして、今回悩みどころとなったのは、ここ、道路を下へおろすのに
坂スロープが必要になるのですが、
直線レール2本分もある坂スロープ2本分の距離を稼ぐために
高架道路を設置するのですが、どうしてもニュー大鉄橋の
トラスが邪魔になる・・・。鉄橋の下には出口方向への分岐線があるので
鉄橋をどかせない・・・悩んだ末こうなりました。

連絡線と鉄橋を移動します
そう、分岐線そのものを移動してしまえば鉄橋をどかせられるのです。
こうして無事に高架道路を設置できます。
立体交差は残るので、ちいさな鉄橋を設置し、
その真上を道路が交差し、ちいさい鉄橋が
レールと道路に上下から挟まれる格好となりました。

暗くなってきた・・・
完成間近になるころにはすでに真っ暗
電気を付けます。

レイアウトできました
レイアウトここに完成!
やっぱりレイアウトだけでも2時間半くらいかかりますね。

レイアウトの詳細は次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR