10月3日 湘南ひまわり号乗車の旅 その3

葛西臨海公園駅のホームにあがると、まだ団体列車の表示がありません。
到着まで時間があるようです。というわけで少し撮影。

205系ケヨM32編成
まずは武蔵野線の205系、これから僕たちが乗る路線へ一足早く去っていきました。

そして案内表示に団体の表示。なぜか西船橋行になっていました。
そして入線が近づきました。許可をもらい僕も撮ってみることに、

ポイントへ行くとすでに他のファンの人たちがすでに待機していました。
僕は乗る側だったのでちょっとはずかしかったです。
そして入線です。

帰りのひまわり号入線
まあまあの出来です。よく見てみるとひまわり号のポスターが写っています。
この列車がひまわり号だという証明になります。
撮影したらすぐに戻りました。

湘南色E231系IN葛西臨海公園
でも、すぐ発車かと思いきや少し停車時間がありました。
なので・・・

前から撮影
前からも撮ってみました。この後すぐ発車しました。

E233系5000番台とすれ違い
E233系5000番台ともすれ違い。京葉線はあっというまに過ぎました。
武蔵野線では来た時とは違い常磐線には寄らずまっすぐ走って行きました。

夕暮れになってきた
友人は鉄道車両を人に例えると、ということをやっており僕もいくつか書いてもらいました。
なかなか電車の特徴をとらえていてうまいのなんの。
お菓子のつかみどりをしたり、いろいろおしゃべりしたり・・・
時間はあっという間に過ぎ、東海道線を走るころには真っ暗。
途中踏切トラブルで急停車するハプニングがありましたが
無事に平塚につきました。

平塚到着
そして、休止前最後の旅を終え、僕たちを乗せてくれたK-32編成は帰って行きました。

駅で友人と別れを告げ、僕たちも帰ることに。

夜の平塚駅
ひまわり号乗車体験記をブログに載せるのが今回で最初で最後にならないことを願いつつ
夜の平塚駅を後にしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR