8月28日 トミカ博2010

28日、幕張メッセにてトミカ博2010が開催されました。
僕も行きました。お昼すぎに海浜幕張駅に降り立ち、
途中、中古おもちゃを売っていた方よりおもちゃを購入し、
その後少し道に迷いながらも会場へ到着。
当日券を買いました。
そしていざ入場!
トミカ博入場!
入場記念トミカのTDMジクウはアンブランスにしました。

トミカは今年で40周年
トミカは今年で40周年。いままでに地球1周分のトミカが売れたようです。

初代トミカ5車種、もう1個は・・・
40周年だけあって最初の6車種も展示されていました。
1、2、3、4、5、あれ、もう1台は・・・。

隣にありました。
となりに古いカタログとともに展示されていました。

さあ!今回1番見たかったのがトミカ40周年プレミアム展示。

うるしぬりトミカ、和風~
「うるしぬりトミカ」本物の漆が塗られています。トミカもですが箱も純和風。
参考価格7万円。これなら特注販売で売れそうです。残念ながら非売品。

純金トミカ、かがやいてるぅ
こちらはおなじみ?の純金トミカ。1台100万円で売られたその輝きは今も衰えていません。
金は酸化にすごく強いですからね~。限定生産された100台すべてが完売したというのだから驚きです。

プラチナトミカ、まぶし・・・
そしてきわめつけがこの「プラチナトミカ」!
参考価格700万円・・・売られても買う人は超お金持ち以外いないでしょう。
プレミアム展示の中でもかなり光っていました。

超微細加工アルミ製トミカ、かがやいてるぅ
こちらも展示されていた「超微細加工アルミ製トミカ」
こちらは1台20万円で販売されるようです。子どもには絶対与えられない代物です。
これよりうるしぬりトミカを販売してほしい・・・。

トミカ混じりのプラレールジオラマ
そしてトミカプラレールのイベントにはつきもののジオラマ!
トミカは自走できないので、ジオラマはやはりプラレール中心になっていますが、
ところどころトミカワールドシリーズが動いており、
トミカ博らしさもでています。

ちなみに・・・
レールを継ぎ足せぃ
この車庫、明らかに長さが不足していますね(笑)。

みどころたくさんのトミカ博2010

まだまだ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR