FC2ブログ

2月24日 一応東海道線車窓

24日の中央線撮影の帰りは、撮っていなかった
東海道線東京口の前面展望を撮ってみました。

東海道本線車窓
東京駅から撮ってみます。
通いなれた駅なのに、やはり、500㎞以上に及ぶ幹線の
最初の駅だと思うと、なんだか感慨深いです。

東海道本線車窓
しばらくは当然ですがビル街です。
東京モノレールも並走しています。
そういえばこのモノレールまだ乗ったことないです・・・。

東海道本線車窓
品川を越えると線路がとにかくまっすぐです。
開通当初は線路の直進を妨げる建物が少なかったのでしょうかね。

東海道本線車窓
鶴見付近などは広々としています。

東海道本線車窓
周りの路線も本数が多いのでよく並走します。
場合によっては同じ形式の列車同士で並走したりしますが、
この時は管理人の列車がE231系で、横は見ての通りE217系です。

東海道本線車窓
横浜を過ぎると、丘陵地形で線路もカーブが目立ってきます。
こういうあたり神奈川らしい車窓だと思います。

東海道本線車窓
途中にはトンネルがあるわけですが、一番トンネルよりの架線柱が
どうも古そうに見えます。
大正15年頃の電化当初から使っているかもしれませんね。

東海道本線車窓
その後もカーブが多いです。

東海道本線車窓
藤沢が近づくと、また線路はまっすぐになっていきます。
車窓は藤沢まで撮りまして、その後カメラが力尽きたので、そこで撮影終了。
残った藤沢~茅ヶ崎は、また別の機会に撮影してみます。

この日はそのまま帰りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール・模型

趣味+日常を出来事をつづるブログです。
これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧総数(2017.11.06~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR