1月20日 LSE7000形体験乗車

天気に恵まれた20日
特急券片手に管理人はロマンスカーを待っていました。
実は、引退発表後、去就が注目されているLSE7000形に、
まだ1度も乗車したことが無かったので、
引退直前の惜別ラッシュとなる前に体験乗車してみたのでした。

8000形8056編成
ひとまず入線の様子を撮ってみます。
練習の8000形はまずまず

本命は・・・、
7000形7004編成
「本番に弱い」がよくにじみ出ました(笑)

やってきたのは7004編成でした。

7000形車内
そしていよいよ乗車です!はこね8号の4号車です。
やっぱり、リニューアルされていても、80年代っぽい?
風格が感じ取れます。
展望席は予想通りの満席でしたので、
モーター音を楽しめる連結面付近の席で満足。
・・・最初は老夫婦とみられる方が誤って座っておりましたが。

切符
自分でロマンスカーの特急券を購入したのも初めてです。
そして、普段は一般形車両にしか乗らないので、
ロマンスカーの車内は静かで心地よく、その中に若干響く
モーター音がいい感じでした。

誇らしげな文字
貫通扉の文字が、特急車両としての威厳を醸し出しています。
引退直前の車両に乗るといつも思いますが、本当に
まだまだ走れそうなのに、最期の時が近いと思うと寂しいものです。
そんなことを思いながら、
町田から長丁場となっていた動画を撮りつつ、約40分の旅はあっという間に
終了しました。

7000形7004編成新宿で見送り
そして新宿駅に到着です。
しばらく眺めた後、10分程度の停車時間ののち、
これまた角形ライトも誇らしげに去っていくLSEを見送りました
小田急ロマンスカーのイメージを確固たるものにしているオレンジ+展望席の車両。
その最後であるLSEのラストステージ。
オレンジながらイメージを一新して登場したGSE・・・。

とにかく、5000形の時と同じように、名車LSE7000形を
しっかり目に焼き付けておくようにします。

ひとまず、小田急編はここで終わり、次の撮影に向かいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール・模型

趣味+日常を出来事をつづるブログです。
これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧総数(2017.11.06~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR