FC2ブログ

1月1日 年末年始名阪遠征2017 ~西方目指して鉄塔たどりました 後編~

小曽根味生線をたどって途中で地下に潜っていたので、
管理人は近くの道路を通って小曽根変電所へ

小曽根変電所
結構大き目の変電所ですね。
いくつか送電線の接続があるみたいですが、
北へ延びる主幹とみられる154kV線(北大阪小曽根線というみたいです)は
スルーしまして、地図で確認した、
まっすぐ西側に向かっていそうな送電線を選びました。

神崎線1号
それが、このごつい鉄塔で始まっていた、神崎線という鉄塔でした。
線名は後からわかりましたが、それにしても関西電力の鉄塔は、
中部電力みたいに
起終点の変電所名をそのまま両方とももじった線名(長曽根我孫子線など)や、
今回の神崎線みたいに、終点とみられる変電所名だけだったり(東京電力風)など、
名づけルールがいろいろあるように感じられますね。

神崎線3号
川わたってすぐの鉄塔は、比較的最近嵩上げされたように見えました。
惜しいですね。
この先の鉄塔には、昭和11年と記載された鉄塔もありましたので、
もしかしたら、この鉄塔の嵩上げ前は建設当初からの姿だったかも知れません。

神崎線7号
神崎線は市街地を抜けていきます。
しばらくはレトロな鉄塔が続いていました。

低空飛行
ところで、空港が近いようで、時折旅客機がかなりの低空飛行で
通って行っておりました。
音も結構するので、これ近隣への騒音とか大丈夫なのかと心配になっていまいます。
飛行場問題だと、米軍基地と沖縄が取り上げられることが多いですが、
こういった民間空港も、問題があれば取り上げても良いように思います。

神崎線12号
話はさておき、神崎線は、途中でスタイリッシュな美化鉄塔になっていました。
形がある種異国のような感じに見えて、やはり、
異郷の地を旅しているという実感が湧きました。

神崎線16号
ただしずーっと美化鉄塔というわけでもなく、
また普通の鉄塔に戻ったりもしました。
それにしても、この鉄塔マンションに思いっきり高さ負けしていますね・・・。

神崎線18号
途中で、阪急神戸線をまたぐところもありましたが
普通の鉄塔を使っていました。
高かったのは東海道新幹線をまたいでいたところでしょうか。

神崎線20号
そしてまた美化鉄塔になって、またこの先で普通の鉄塔になるわけです。
しかし、ここで変化が・・・。

神崎線25号
上段に使われていない腕金が入り始めたのです。
ただのローカル送電線かと思いきや、歴史が深い故の特徴が
ここにありました。

神崎線27号
そこからは、高速道路に沿って市街地を進んでいく恰好となりました。

神崎線28号
通りに近いところでは、
ジャミラ型鉄桶もありました。
この鉄塔、4回線を支えていたころの姿は多分、新鳥飼味生線と
ほぼ同じでしょうね。

神崎線30号
30号に至っては、市街地なのに結界に入れる鉄塔でした。

それにしても、市街地ながら地味に番号がどんどん増えていくので、
夕暮れで焦っていたこともあって、いつ終わるのかと思っていましたが、
とうとう終点が見えました。

神崎線32号
1基手前の鉄塔は2回線構造だったものの、
最終鉄塔は、やはり上段が空いた状態でした。
反対側には別の送電線がほぼ一直線上に続いており、
かつては一緒の送電線だったことが丸わかりです。

神崎変電所
終点も神崎変電所でした。
しかし、塀がそこそこの高さを有していて
中がよく見えなかったので、
ちょうど後ろを福知山線が走っていたので、そちらに
回り込んでみることに、と
途中の工事現場に「事故現場整備」?

・・あぁ

神崎変電所と福知山線
よく見たら、神崎変電所が立地しているこの場所、
あの福知山線脱線事故の現場のすぐそばだったんですね。
そういえば、事故報道の際、空中映像の上の方に
変電所らしきものが写っていたのを思い出しました。
写真の一番右側の工事している場所が事故現場で、その手前の線路を、
姿は変われど、事故車両と同じ207系が今も走っているわけです。

いろいろ複雑な気持ちでちょっと胸が痛くなりますが、
ひとまず神崎線も切りよく終了できたので、
事故現場に向かって手を合わせて、
そして鉄塔撮影は終了しました。

次のシーズンで、さらに西を目指してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール・模型

趣味+日常を出来事をつづるブログです。
これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧総数(2017.11.06~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR