7月16日 初夏の川越秩鉄撮り旅 その2

東武東上線に揺られて寄居に到着したら、
この日のメンディッシュともいえる秩父鉄道の沿線撮りと参ります。

今回は熊谷方面へ自転車を走らせます。
本数の少ない秩鉄で、なかなか列車といいタイミングが無いのですが、
桜沢駅をすぎて小前田駅を目指す途中で最初の列車をゲットしました。

5000系5002編成
それがこの都営三田線から乗り入れてきた6000系
・・・と言うのは冗談で、その6000系を譲受した5000系です。
東急8090系の大量転入で、元東急車の牙城と化している秩鉄の中で、
数少ない都営車です。

そして、読み方が特徴的な小前田駅に到着しましたら

デキ105
おお!早速いました鉱石輸送貨物列車です。
この列車は下りなので、熊谷の工場で石灰石を降ろした帰りの
返却回送ですね。

ヲキフ115
そして秩鉄貨物の名物がこれです。
本当に、どうしてこんな顔になったのでしょう・・・。

小前田駅
そして、小前田駅です。
レトロな駅舎ですが、いつ頃の建設年なのか気になりますね。
上の写真の貨物の他、この駅の改札に近づいた際もちょうど通りかかって、
もう1つ動画を撮れました。

7700系7703編成
そして永田駅に向かう途中でも撮影できました。
これが秩父鉄道最大勢力となっている
東急8090系改め7700系です。
数年前は大井町線で当たり前のように見られた系列なのですが・・・。

ちなみに、後ろでは新駅を絶賛建設中の様でした。

デキ501
更に、その先にあった陸橋の下でまたまた貨物を撮影。

そして、過去に下車した際に撮影済みの長田駅はスルーして
武川駅に向かいます。

7000系7001編成
小さな川をまたぐところでしばらく撮影してみました。
しかし、草が多くて車両の床下が隠れ気味でした。
特に、貨物列車の貨車を単独で撮ると、タイミングが難しく、
隠れたのが原因で何枚か没に・・・。

5000系5003編成
電車だったら何とかなります。
5000系はこの日、第2編成と第3編成が稼働していて、
惜しくも第1編成が来なくてコンプリートならず・・・。

6000系6003編成
あ、これも忘れてはいけません。
もとは西武101系改め6000系ですね。
西武101系を導入した私鉄はいくつかありますが、
この6000系が一番改造した感がある気がします。
もともとは白地に青い線の塗装でしたが、この秩鉄旧塗装風カラーも
似合いますね。

デキ301
貨物を撮ったところで、武川駅に向かい
・・・と思ったら、良い撮影ポイントを見つけてしまったので、
またどっぷりはまることになりました。

7700系7705編成
下草がないです!
良く撮れます。
そしてジオパーク号は派手の一言です。
相鉄がかつて新6000系にあしらっていた「ほほえみ号」塗装といい勝負では?

5000系5003編成
5000系第3編成2回目です。

デキ108
1時間ぐらい待ってやってきた貨物は、秩鉄でも特に古い電機機関車である
デキ108の牽引です。
1951年(昭和26年)の登場なので、もう66年も働いていることになります。

デキ502
わぁ・・・来ましたよ、「幸せの黄色い機関車」が・・・。
幸せの黄色い車両って京急にもあったような気が・・・。
淡い色になったのでヲキ・ヲキフと対照的です。

これで満足したの武川駅に向かいます。
武川駅
結構立派な駅舎でした。
ちょっと雨降り気味だったので、構内に止まっていた電気機関車も撮りながら
やってきた列車で熊谷方へ乗車し、秩父鉄道撮りはここで終了です。

その後、終点の羽生まで乗りとおし、

東武伊勢崎線に乗って、

8500系8621編成
東急8500系で曳舟まで寝過ごし、

8000系8570編成

その後曳舟で少し撮影した後、北千住まで戻り、

20000系21812編成
一気に置き換えが進む日比谷線系統の車両を撮りました。

その後、模型目当てで秋葉原へ向かい、帰りに日比谷線ホームで撮るも、
写真が暗くて全没となった所で、この日の撮影は終了です。

田んぼの川越線に貨物の秩父鉄道、撮りたかった列車を
たくさん撮れて、大満足の1日となりました。
しかし、秩父鉄道の方は、秩父寄りの山岳地帯区間や
ヲキ・ヲキフの撮り溜め等、まだまだ興味が尽きませんね。

また撮りに行くときが楽しみです。

本日の動画↓
2017-07-16 秩父鉄道動画
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大倉山線について

こんにちは。お元気でしょうか。
先日、東横線に乗車したら、大倉山の鉄塔の丘の大倉山線独立9番鉄塔がなくなっていました。
大倉山線は廃線でしょうか?
私は現在、勤務・介護交代・ハマスタという生活ですので、よろしければ、プラ太郎くん、確かめてくださいませんか。
よろしくお願いします。

Re: 大倉山線について

コメントありがとうございます
実は、本日、大倉山線がどうなっているのか調査してまいりました。
近日中に、このブログでもご紹介する予定ですが、先に申し上げますと、
廃線になったのは大倉山線ではなく北旭線の港北変電所~大倉山間みたいです。
北旭線は北浜線からの分岐スタートとなり、使われなくなった北旭線のスペースに
大倉山線を移して、既存の大倉山線の電線&腕金を撤去したみたいです。
これに伴って、いくつかの既存鉄塔が改造されたり、ご指摘の大倉山線9号以外でも
鉄塔の撤去があったみたいです。

ありがとうございます。

さっそくの調査、ありがとうございます。
ブログでのUP、期待しています。

Re: ありがとうございます。

UP致しましたので
是非ご覧ください。
プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール・模型

趣味+日常を出来事をつづるブログです。
これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧総数(2017.11.06~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR