5月6日 ゴールデンウィーク関西遠征 その12 阪神追加撮影とJR

5月6日はとうとう遠征も終わり、
関東に戻る日でした。
しかし、午前中は撮る時間があったので、追加で撮影に出かけました。
まずは、阪神電車です。

5001形5005編成
何と言いますか・・・。
5001形は角の丸みが目を引く優しいデザインで好感が持てますね。
今後5700系がどのくらいのペースで増えていくのかは不明ですが、
青胴車の1日でも長い活躍を願うばかりです。

というわけで、この5001形に乗って、まずは淀川駅に向かいました。

8000系8225編成
淀川駅と言えば、このカーブアングルでの撮影が有名ではないでしょうか。

5001形5025編成
本命がすぐ来てくれました。
しかし、写真はトリミングの連続だったので編集後も大きさがまちまちに・・・。

5131形5135編成
梅田行き列車を無理やり撮るとこんなになります。
これはこれで悪くはないですね。

9300系9503編成
こちらは9300系。
3本しかない割には、撮影していると
1本は、やってくる感じがします。

5000系5010編成
そして乗り入れ先を我が物顔で走る山陽電車・・・。

5001形5021編成
続いて駅の神戸よりでも撮影してみます。
本当に淀川寄りです。

このアングルではあまり撮らずに、次の駅に向かいます。

とりあえず芦屋駅に・・・。

5001形5013編成
ばっちりです。
ていうか、阪神の神戸本線は地上区間少なすぎますね・・・。

5000系5018編成
こちらでも山陽電車が主張しています。

8000系8213編成
8000系も結構やってきます。
これだけ数があるなら1本ぐらい
赤胴カラーに復刻してくれないかなとも思ってしまいます。

続けて、高速神戸まで乗車した後、折り返して
阪急線の春日野道駅に行ってみました。

223系ホシV23編成
ここからは東海道線の車両も良く見えます。
しかし、関西私鉄は南海を除けばほとんど線路が
新幹線幅(1435mm)だったので、久々の1067mmが
ちょっと新鮮に見えたような気が・・・。

7000系7023編成
阪急電車も撮ります。
折角撮りに来た東海道線に被ることも多々ありました(笑)

321系アカD35編成
模型を入手して以降、親しみを持つようになった321系もやってきます。

207系アカZ8編成
そして207系の更新車はブラックフェイスです。
顔周辺を塗装するだけでも大分印象が変わっています。

EF210-128
ここで貨物登場です!
この遠征で唯一撮影できた貨物となりました。

223系ホシV14編成
そして、12時半を回る頃に撮影を終了しました。

阪神電車はこれだけあればホームページに載せてもよさそうですね。
東海道線系統の車両は、数が多く、まだまだ集めがいがあります。
また、次回の遠征で機会があったら撮影に訪れたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

久しぶりに・・・

久しぶりに阪急に乗りに行きたいと思うこのごろ・・・
大阪に住んでいた時はよく利用していたなあ

Re: 久しぶりに・・・

3300系とか5000系とかまだたくさんいるから
機会があれば乗りに行くべし。
しかし1000系も増加著しくて・・・。
プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR