12月24日 八高線と両毛線の音鉄他

24日、天気に恵まれたクリスマスイブも
管理人は出かけておりました。
今回は、大回り乗車で電車の走行音を録音したくなって出かけました。

まずは、いつものように八王子に出ます。

タキ43156
久々にタキ43000を見た気がします。
ツートンカラーに挟まれてブラックカラーの車両がいると、
廃車回送ではないかと心配になってきます。
この編成には昭和42年製の車両もいましたし・・・(タキ43012)

で、そのうち、日本オイルターミナル色のタキ1000が
1両(タキ1000-417)入っていましたが、
その両脇を、2種類のタキ43000が挟んでいました。

タキ1000とタキ43000-243000番台
機関車に近い方にはタキ243701(手前)がいました。
タキ43000の中でも、少し設計変更したタイプで、
タンクのサイズがタキ1000と同じであることがよくわかります。

タキ1000とタキ43000基本番台
反対側には、タキ43000の基本番台(奥、タキ43012)がいました。
基本番台はタキ1000よりタンクが一回り小さく、並ぶとその様子がよくわかります。

で、このタキ編成が走り去ってから貨物が来なかったので、
E233系トタT14編成
次の八高線が来るまで適当に撮影しておりました。

209系ハエ72編成
やってきた八高線は、元りんかい線グループの209系3100番台です。
これに乗って高麗川まで行きました。

箱根ヶ崎から1駅分で走行動画撮りました。

そのあと、キハ110でも走行動画を2駅分撮りまして、

高崎駅に到着です。

115系タカT1032編成
おなじみとなった115系が今回も出迎えてくれました。
・・・というか、回送115系が駅入線直前に並走してきて、
周りの方がぶつかりそうと感じたのか、びっくりされておりました(笑)
今はまだ、結構現れますが、115系4連はすでになく、
211系も3両編成が来るでしょうから、いよいよ115系も過去の存在になりそうです。

以前の表記が露出
115系が入るかもしれない、両毛線の列車を待つ間に構内散策。
そしたら107系の手動ドア表記がはがれて、
震災前の期間限定表示が露出しているのを発見しました。

大前行表示
さらに、行先はレアな大前だったりします。

せっかくなので、115系の発車シーンを撮りまして

待っていますと、
115系と211系
211系4連がやってきまして、115系と並びました。
これからは、このごつい排障器をつけた211系が増えていくのですね。
しかし、台車はピカピカなのに、帯の痛みはそのままというのはいかがなものでしょうか。
おや・・・?3両編成と4両編成が1両分ずれで止まっているということは・・・、

211系と115系
反対側は、見事に新旧のお顔が並んでおりました。
世代交代を実感すると同時に、どちらも国鉄形ですから、
凛々しいですね。

211系と115系
せっかくなので115系アップでもう1枚。

115系と485系リゾートやまどり
さらに、211系が去った後、同じホームにリゾートやまどりが登場しました!
せっかくの485系なので、発車シーンを撮ったら、ミュージックフォーンを鳴らされ、
原型485系の走行動画作成用としては微妙な仕上がりに・・・。

この後は、115系の走行動画を撮りたかったのですが、
やってきた伊勢崎行は211系、
そのあとの乗り換え列車も211系と、もう115系が両毛線ではほとんど走っていない
ことを実感させられることになりました。
しょうがないので、小俣駅から211系の走行動画を撮りました。
そして、小山駅からはインバータ更新済みのE231系に乗って帰路につきました。

メインの115系動画はかないませんでしたが、それ以外ではいろいろ撮れたので良しとしますか。

ひとまず、年末年始にまた関西遠征を予定していますが、そこで代わりに
113系の動画を撮ってこようかと考えております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR