12月18日 Nゲージ16000系検証など

18日は、夕方までNゲージを走らせておりました。
で、そこで1つ試したことがあるのです。

メトロ16000系
KATOの東京メトロ16000系です。
買ってまだ日の浅いこの車両ですが、
TOMIXのカーブでなぜか脱線するのです。
それも特定の車両が・・・。

IRアンテナ
理由はこれです。
10両あるうちの8号車に、地下鉄対応のためのアンテナが、突起で再現されているのです。
地下鉄車両だけに実感的なのですが、
これがカーブの際、隣の車両に引っかかってしまい、脱線を起こすのです。

最小通過半径
一応249㎜カーブまで通過できることになっていますが、
引っかかって脱線してしまうのではむりですね。

複線プレート線路の半径
というわけで、KATOのレールでちゃんと走るか試してみました。
そしたら、複線プレート線路(絶版)の外側のカーブで、何とかアンテナが隣の車両に
引っかからずに走りました。

Nゲージは走ってなんぼですから、走行の支障になるような部分は再現しなくてもいい気がします。

というわけで、緩やかカーブで安定走行ができることが分かった後は、
動画を撮るためにひたすらいろいろな車両を走らせました。

そして後日
NゲージPV~好き!雪!本気マジックとクリスマスカラーの車両達~MMD付
実車風音付きNゲージ ~クリスマスカラーの車両達~」が
できました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR