11月19日 鳥沢奥多摩五日市の渓谷撮り鉄旅

天気はあいにくの天気でしたが、
大学時代の鉄友が撮り鉄旅に誘ってくれたので、ぜひ!と出かけました。
友人のピカピカの新車に乗って、名目上は「E233系狙い」ということで、
中央線・青梅・五日市線界隈の撮影に行きました。

小雨の中を
行くまでの風景はこんなです。

そして、ナビを頼りに辿りついたのは、有名な鳥沢橋梁です。
ここで道行く列車を撮ります。

E257系モトM-111編成
しかし、こんな遠望で編成番号見えるのか・・・。
と思いましたが、友人は一眼レフだったので、番号を控えて教えてもらうことにしました。
おかげで橋梁を走る列車の写真も没にせずに済みます。
一眼すごいですねぇ。

185系オオB3編成
はまかいじの185系です。
同系は、10両編成とか長い光景を見慣れているので、6両でしかも大きな鉄橋の上なので、
すごく短く見えます。

189系&ブルーサンダー
さらに、189系国鉄色とブルーサンダーのすれ違いも!
これは、鉄橋の反対側から189系を撮っている人がいたら、
見事にかぶられていたことになります。
2人で、ちょっといたたまれない気持ちになっておりました(笑)

189系トタM50編成
旧あずさ色のM50編成も姿を現しました。
なんだか豊田の189系は、この編成ばっかり撮れている気がします。

E257系マリNB-18編成
で、このほかもいくつか通過する列車を撮りましたが、本命のE233系は現れず。
もっと朝早い時間でないと厳しいです。
ついでに去就が気になるE351系も現れず。
鳥沢橋梁での収穫はまずまずといった感じです。

というわけで、次の撮影に向かいます。

紅葉の渓谷
それにしても紅葉がきれいです。

紅葉の山道
次の撮影地は青梅線なので奥多摩経由で向かいました。
友人の車を少し運転させてもらったりもしました。

奥多摩駅
そして奥多摩駅です。
駅舎よりも丸ポストに喜んだ管理人でした(笑)

そして、向かったのは一駅手前の白丸駅です。
奥多摩駅方のトンネルに列車が入る手前を捉える構図と
鳩ノ巣駅方のトンネルから出てきた列車を見上げて撮る構図が有名です。
管理人は後者にチャレンジしてみました。

E233系トタ青465編成
一発目は、そこそこです。

白丸駅
ちなみに駅はこんな感じです。

E233系トタ青467編成
2発目
あまり変わってないような・・・。

E233系と紅葉
紅葉がきれいですね・・・。

次は、軍畑駅付近にある奥沢橋梁に向かいました。
鉄道ファンの間では有名だった「余部鉄橋」と同じ種類の鉄橋です。

E233系と奥沢橋梁
渓谷と列車の調和、そして、下の道路橋との対比がいい感じです。
ついでに下の道路橋を走る車が写っていればもっと良かったかもしれないですね。

E233系トタ青460編成
さらに軍畑駅でも撮ってみました。
う~ん、E233系の青編成が溜まってうれしいですね。

武蔵五日市駅
軍畑駅周辺での撮影を終えたら、最後は五日市線に向かいました。
本当は、ここも途中の橋梁なんかで撮りたかったのですが、
時間の関係上、ここが最後となりました。

E233系トタ青665編成
こちらは6両編成が撮れます。

E233系トタ青663編成
下り列車は顔ドアップになります。

というわけで、ここまでで撮影が終了しました。

八王子ポポンでNゲージ
そして、最後に、模型を持ち寄っていたので、八王子の模型店で遊びました。
名鉄で統一していた友人の車両に対して、
管理人は、なんでもあり感際立つラインナップにしました(笑)

そして、途中の駅まで乗せてもらったら、そこで各自解散しました。

E233系が集まり、美しい紅葉の中を、懐かしい友人と撮りに行けたのは
良い思い出になります。

また機会があれば一緒に撮影行きたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR