7月28日レイアウト 制作風景

この日もレイアウトを作ります。新しい部品も増えましたので!
ポイントレール

いつもと違う場所に橋
この日はプラロード大鉄橋をいつもと違う場所に、下には交差ポイントレールも。

交差ポイントもこれなら
構造上大きな橋を架けられない場合、交差ポイントを下に置きたい時、
プラロード橋脚を使えばポイントレバー用の突部分に当たりません。
プラロード橋脚便利・・・♪

プラロードスペースを広げるには・・・
と、ここで問題発生、写真の写っていない下の方にプラロードのスペースを設けたいのですが、
高架線のUターンの為に場所がない状態に、左側のポイントからまっすぐレールを敷いて
交差させようと思いましたが・・・、

S字にする
レールをS字につなげました。こうすることで交差化所をずらし、その結果高架線のUターン部分も
ずらすことができ、プラロードのUターンスペースを確保できました。

どんどん組み立て
あとはどんどん、

Uターンスペースも
つなげて、

そしてレイアウトできる
完成です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR