8月18日 猪苗代線走破の旅

18日、
前日に戻ってきたいとこたちと再びのお別れののち、
管理人も、この日で祖父母宅を離れました。
そして、向かった先は会津変電所です。

翁島駅から老番側へ、以前辿っていた猪苗代線の、
今回は会津変電所起点に若番側から辿り、コンプリートします。

猪苗代線1号
1号は凛凛しい立ち姿でたたずんでいました。
田んぼの中につき、プレートは撮れそうにないですね。
先へ進みます。

猪苗代線3号
それにしても、田んぼと林しかない風景を進んでいきます。
こういった風景に当たると、周辺に送電線に沿って道があるのか不安になりますが、
以外と農道など、あるものです。
しかも、結構な水量の用水路もあったりします。
マイクロ水力発電できそうなぐらい・・・。

猪苗代旧幹線山線4号
そして、その先で猪苗代旧幹線山線と再会しました。
同線は猪苗代線と交差しており、
祖父母宅方から辿ってきたコースと、
関東から辿ってきたコースが、今ここでぶつかりました!
しかし、電気的にはつなげられていないので、これでは満足できません。
太平洋側へ送電線を辿って出るまで旅は続きます。
(相馬経由か勿来経由かは未定ですが・・・。)

猪苗代線7号
それはさておき、猪苗代線の続きです。
途中までさくさく進んでいましたが、巡視路が途中で、結構な水量の沢にぶつかっていました。
しょうがないので、靴を脱いで自転車かついで渡ったらその先の道がなくまた沢を渡るという、
なんとも無駄な往復となりました。
しかし沢を渡るという経験にはなりました。

最終的には、南側から迂回して、
水路沿いの農道をひたすら進んで、住宅街付近へ出たら、
その道を下って、最終的には立派な橋で川を渡り、猪苗代線に近づけました。

猪苗代線と猪苗代新幹線
そしたら今度は猪苗代新幹線に出会いました。
区間の各所で建て替えが進んでいるという同線ですが、
猪苗代第四発電所から膳棚開閉所まではあまり建て替えられていないように思います。
いつか猪苗代新幹線も制覇してみたいですね。

さて、猪苗代線は猪苗代新幹線を潜ってなおも東へ向かいます。
全体的に磐越西線と並走している感じです。

猪苗代線20号
20号で分岐がありました。
しかし、時間を気にするあまり、今回はスルーしてしまいました。
実際、この後時間が余ったので、今思えば辿ってよかったかなと感じています。

猪苗代線27号
そしてなおも長閑な風景の猪苗代線ですが、
磐梯町の市街地が近づくと、人里らしい場所に入っていきました。
丁度道の駅が近くにあったので、管理人も休憩。
祖母から頂いたおにぎりをほおばりました。

日槽支線
旅を再開しますと、今度は辿りやすい場所に分岐線。
1基目はハの字タイプの懸垂碍子装備という面白い鉄塔です。
しかし、3基だけの呆気いない送電線でした。

猪苗代線32号
その分岐元である32号。
雲がかかった山々をバックに撮ったら、いい感じに収まりました。
こういう写真や風景を見ると、気分が高揚して旅する意欲を掻き立てられますね。

猪苗代線41号
その後も、磐越西線と絡むように進んできました。
そして、ちょっと北方へ方向転換。

猪苗代線45号
何があるのかと思えば変電所への分岐。
1基の鉄塔を挟んで更科変電所につながっていました。
ってこの変電所、磐梯線撮影時に見つけた変電所です。
猪苗代線分岐だったのですね。

さらに、変電所の裏手に周ることができたので、もう1つの送電線の
名前を確認しました。
そしたら磐梯リゾート線と言います。

磐梯リゾート線8号
結構山の中を通っていますが、
終着とみられるこの鉄塔を含め、8基全部の鉄塔が遠望で撮れる位置にありました。
・・・さすがに手抜きすぎですかね。
ドライブとかできるようになったら、また訪れて今度は接近してみますかね。

猪苗代線46号
猪苗代線に戻ります。
なおも畑と林という風景が続きます。

猪苗代線51号
いつの間にか基数も50を超えていまいた。
翁島はいつ・・・て、その先に住宅街が見えてきました。
最初に猪苗代線を辿った時に最初に撮った鉄塔が55号であることを思い出しました。

猪苗代線55号
55号です。
これにて猪苗代線完結ですね!

一応、その先の鉄塔も撮っておきます。

猪苗代線57号
そして、猪苗代線が広大な田園風景に出る手前で、撮影を終了しました。
この先が最大のハイライト区間ですが、すでに撮影済みです。
また1つ、東北の長い送電線を制覇しました。

時間は余っていましたが、とりあえず磐越西線に乗って、現場を後にしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR