11月7日 大きなNゲージレイアウト

ヤード付近
7日、
広々としている自宅の中で、思いっきり模型の線路を敷いてみました。
何と2部屋にまたがるレイアウトです。

KATO周回全体
こちらの周回レイアウトはKATOの複線プレート線路でできています。
先日のお買い物でKATOのパワーパックが増えたので、
内外ともにKATOのパワーパックで動かすことができます。
ちなみに3つ並んだパワーパックの内、一番上のパワーパックは今回使用していません。
が置いたまま放置です。

街並み
駅のそばには軽く街並みを再現してみました。
これだけだと結構シンプルに見えますが、
床付近からミニチュア目線で見てみると結構本物ポっぽいです。

連絡線
そんな周回から1本分かれるレールがあります。
こちらのレールは部屋を出ていき、その先にある線路をまたいだ後に下って行ったら、

合流
写真右下から、KATOの隣の部屋に造ったTOMIXレールの周回に合流します。
この合流する部分には完全選択式のポイントを用いており、
KATO側とTOMIX側を合流させるような形で線路を敷いており、
ショートを防ぐ形です。

くねくね曲がります
そして、TOMIXの周回は、直線のレールが思ったほどなかった関係上くねくね曲がります。

直線
そして、先ほどの連絡線を潜ったら

また曲がる
再び曲がって戻ります。

街並み
連絡線との分岐地点に駅を設けてこれまた街並みを再現してみました。
ここは低層の建物を配置し、地方のローカル駅前な雰囲気を再現しています。
その中でマンションという、中途半端に近代化した様子をイメージしています。

車庫
ちなみに、連絡線がTOMIXレールと合流した先には車庫があります。

以上、7日のレイアウトでした。あまり複雑な構造ではないですが、
広い自宅内を思いっきり使って遊べたので満足です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR