7月19日鉄道の旅 その1水戸線乗車編

7月19日、この日はJR水戸線に乗車&撮り鉄しようと出発しました。
まず八王子で見かけたのが・・・

183系東武色
183系OM201編成です。東武乗り入れ特急の予備車なので、会える機会は少ないはず、
なぜ乗り入れ特急は直流区間しか走らないのに交直両用の485系を
メインの車両に選んだのか気になります。

この後、武蔵野線と東北線を乗りついで小山へ、

ガラガラ・・・
東北線ガラガラでした・・・。たしか15両編成だったのに。

到着、さっそく水戸線のホームへ、
初めて乗る415系がそこに待っていました。

415系初乗車
出発までの待ち時間長かったです。その間に向かい側のホームに来た編成を撮ったり
列車の中に入ってきたトンボを逃がそうと勝手に1人で奮闘したり・・・、
そうこうしているうちに発車時刻となりました。
最短ルートで小山まで来たのにもうお昼近いです。
昼食も水戸線の列車内でとることに、

そして発車しました。

デッドセクション通過準備
直流と交流の切り替えポイントを通過する前に架線からの給電をやめ、
補助電源のみとなります。415系は旧来の方式なので車内減光、
ポイント通過後、すぐ全部つきました。

田園地帯
水戸線の車窓ものどかな風景が広がります。
このあたりは両毛線と景色が似ています。

のどかな風景・・・
田畑が流れていく・・・。

川を渡る・・・
川を渡ります。

山と田畑と鉄塔と、下館あたり
下館あたりは遠くまで田園地帯が広がります。
山がずっと北側に見える両毛線とは違うところ。

山らしい風景に
そして、友部に近づくとだんだん山岳地帯の様な風景に・・・。

水戸線も良い旅になりました。
いつものように終点付近で眠くなり(笑)。

友部からは常磐線で南下します。
ここからは撮り鉄の旅です。

友部で見た短いE531系
E531系5両編成、5両が単独で走っているのは初めて見ました。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR