4月29日 プラレール博2015 その1

今年もやってまいりました!プラレール博の季節です!

最近Nゲージに転向気味ですが、それでもプラレールを忘れてはいませんよ。
気合がなかろうと、行くのです。

というわけで、今年もはるばる幕張メッセにやってきた次第です。
遅い時間の入場なので、さくさく紹介して楽しんでいきます。

入り口ポスター
今年のテーマは「僕らの町へプラレールが大集合」ということで、いろいろなプラレールの
展示が期待できそうです。
入場記念品はリニア中間車とコンテナ車のどちらか。
もちろん後者を選んで入場です。

ゲート
入り口ゲートです。
どう見てもE6系こまちセットに入っていたきたぐに駅にしか見えません。
新幹線、意識していますね!

エントランス?
終了時刻に結構近い時間だったので、人もまばらですが、
これでも、後で紹介のアトラクションなどは人が多かったです。

プラレールの由来展示
入り口付近には、同じみのプラレールの由来を紹介した展示もあります。
ちゃぶ台ぐらいの大きさのテーブルってあるんですかね?

新幹線集合
子供向けの撮影コーナーは新幹線大集合です。
真ん中2種類だけ飛び出しているとは・・・。

ミニレイアウト
メインのレイアウトに行く途中にはミニレイアウトもあります。
今年登場したリニアもたくさん走っています。
・・・て、リニア開業は2027年予定なのに、
気が早くないですかね!?

車窓からプラレール
さらに、旅もテーマに入っているということで、新幹線の窓から
プラレールの街並みを見ることもできたりします。
やっぱり新幹線押しです今回は。しかしE7系あまり見かけないような・・・。

大きなD51
撮影コーナーはD51もありました。
「不思議な写真」とありますが、遠近感を利用して、
奥の絵にも立体感を出しているものと思われます。
どちらにせよSLはかっこいいです。

コンテナに荷物?を投げ入れ
そして、お馴染みのコンテナへの荷物の投げ入れ積み込みコーナーです。
上から荷物に見立てたボールを投入するのですが、
コンテナが有蓋タイプの19D形なので本来、上からの投入なんてできない
とか突っ込んではいけませんね(笑)

パト電
その先には、京阪電鉄の石山坂本線を実際に走っていたというパト電の
モックアップもありました。実際に走ってたんですよね?これ・・・。
さぞかし啓発効果あったことでしょう。また走らないですかね・・・。

ここまででも面白いプラレール博。まだ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR