8月23日 横浜線205系LAST RUN撮影

23日、この日は、横浜線から205系が去っていく日なのです。
結構前から、最後に残ったクラH1編成にヘッドマークが取り付けられているのですが、
なかなか撮りに行くタイミングをつかめずにいました。
しかし!最後となったからには撮るしかないのです。

というわけで、カメラ片手に、205系最後の雄姿を拝みに行きました。

まずは長津田駅で降りてみました。

E233系クラH004編成
撮ります撮ります。練習です!
久々に来たのでちょっと気に食わない写真となった部分もありますが、
まあ上々ですかね?

E233系クラH015編成
運転ダイヤは特に調べていなかったので、
八王子方面からは「来てくれたらラッキー」という感じでした。
しかし、予想に反して205系は東神奈川方からやってきました!

205系クラH1編成
ヘッドマーク付き!
この日で最後なのです・・・。しっかりヘッドマークのアップも撮ったりしました。

さて、八王子まで行くならそこから折り返してくるというとです。
というわけで、上り列車の撮影ポイントを探して列車に乗りました。
すると、中山駅の下り方数百メートルのところにある踏切がよさそうだったので、
そこで撮ることにしました。

E233系クラH020編成
うむ、なかなかいい感じです。障害物検知器が少々気になりますが、
(画像下あたりの黒い●が付いたような細長いもの)
まあ、成功作としてノミネートできる仕上がりです。

E233系クラH024編成
先客はいなかったのですが、だんだん同じように
撮りたいという人は増えてきました。

E233系クラH010編成
そして、撮るタイミングとコツをつかみ始めたところで、
やってきました!

205系クラH1編成
GOODです!スポーツモードでは露出調整ができないこのカメラだと
ちょっとぶれてしまいますが、それは気にしません。

いつものように爆音を響かせて走り去っていった205系。
正直言えば、「最後」という感じはしませんでした。
また戻ってきそうな気がするのです。
しかしこの後、H1編成が大船から戻ってくることはありませんでした。
正真正銘、「横浜線205系」が幕を閉じたのです。

この日は、そのことがあまり実感できないような感じでした。
しかし、205系にはインドネシアという第2の職場が待っています。
そこでも元気に走ってほしいです。
ひとまずは今までの労をねぎらって
ありがとう!205系
これにて閉幕です。この日は早めに帰宅しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR