6月29日 埼玉大宮コンテナ車いっぱい撮り鉄旅

651系オオOM-206編成

29日は前週に引き続き、
JR貨物のコンテナ車を撮る旅に出かけました。
全部合わせれば合計量数ではタキ1000のはるか上を行く
コンテナ車は、バラエティーも豊富で、ぜひ撮影したい系列ばかりです。
しかし、タキ1000はこの日も現れたのでした。

貨物列車を効率的に撮るべく、まずは大宮駅にやってきました。

コキ106-846
しかし、撮影できたコンテナ列車は1本のみ。
編成中3両のコンテナ車を撮ることが出来ました。
しかしこれだけでは少ない・・・。
同時に上り方面にも貨物列車が通ったのですが、
こちらは旅客列車にかぶられました。古いコキ50000だっただけに惜しいです。

2時間ぐらい張り込んだ後、今度は、蘇我駅まで行って撮ろうと思いました。
しかし、さいたま新都心駅に到着すると・・・、

コキ104-1605
さっそくコンテナ車が止まっていました!これは降りない手はないです。
見てみると、なんと3列車もの貨物列車が止まっていたのです。
おまけに、一番奥の列車は、国鉄色で有名なEF66形の27号機が牽引していました。
ま、手前のコンテナ車が邪魔で撮れなかったのですが。

コキ106-187
まず目に入ったコンテナ車は、まだまだ新入りのコキ106形。
しかし、もうJRコンテナの顔として馴染んでいます。

EF210-11
しばらくすると桃太郎が単独でやってきました。
貨車と機関車を同時にコレクションできるのはうれしいです。
プラ太郎は、最近Nゲージもコンテナ車を集め始めましたが、それの本物を目にして
感慨にふけっていました。

EH200-23
その後、今度はブルーサンダーことEH200形がお出ましです。
おお!コンテナ車がいっぱい!

コキ200-75
まずは、車体の短さが特徴的なコキ200形です。
機関車のすぐ後ろに2~3両程度つながっていることが多いですが、
製造量数は、コンテナ車としては少な目の約150両程度で、
見かける頻度は少ないです。この列車には3両つながっていました。

コキ107-774
その後には、我らが新型コンテナ、コキ107形も登場です。
積荷の防振対策で台車の構造が少しコキ106形と違うのですが、
その代りブレーキハンドルがコキ50000形と同じデッキの手すりに設置されるようになっています。
で、さらに列車が進むと、

コキ50475
はい!コキ50000形の登場です。
国鉄時代から活躍するコンテナ車としては最後の存在です。
今まで紹介したコキ104形や107形などよりも、少しフレームが高く、
一部積載できないコンテナがあったりします。

コキ51385
このコキ50000形も、新型コキ107形への置き換えなどでどんどん数が
減っているので、ここで出会えたのはうれしいことです。
余談ですが、このコキ51385号車には、

19D-12345
製造番号(画像やや右下)の数字が見事に並んだコンテナが積まれていたりしました。

コキ51366
そのあとに続くコキ50000形には屋根なしタイプのコンテナも積まれており、
これまた現代まで奮闘するコキ50000という感じが一層感じられます。
あと、コキ50000は東日本大震災による津波被災車両も結構でたので、
今残っているものは、幸運なのかとも感じます。

全7両のコキ50000形を撮影し終えて、
先頭付近まで行くとニューなのはながやってきました。

ニューなのはな&金太郎
そして金太郎とのツーショットもゲットできました。
この後には武蔵野線205系も通りかかってスリーショットにもなりました。
そっちはボケてしまったのですが・・・。

コキ106-894
さらに、最初の編成、そのあとのコキ50000形を従えた編成のほか、
もう1本列車がやってきました。
これのおかげで、撮影できたコンテナ車は全部で40両以上に上りました。
そのあとも、最初の編成が動いて、後ろに止まっていたコンテナ列車も撮れるか
待っていましたが、こちらはしばらく動きそうになかったので、
ここでさいたま新都心を離れることにしました。

E233系ケヨ551編成
時間的に蘇我駅まで行く時間がなくなったので、
舞浜駅で車両鉄&音鉄して帰りました。

思いのほか、コンテナ車をたくさん撮影できて、
大収穫の1日でした。今後も、置き換えが進むコキ50000形を中心に、
貨物列車を追いかけていきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR