6月7日 Nゲージ大型レイアウト制作

7日は土曜日でしたが土砂降り。
というわけで、先日にいただいたレールを使って、さっそく大型レイアウトを作りました。
大型レイアウト
大型でもシンプルな構成ですが、情景がいろいろそろったので、
結構実感的なレイアウトになってきました。
しかし、そんなに複雑なレイアウトじゃないのでプラレールみたいに
頭使わないだろうと思ったのですが、そんなことありませんでした。
ユニトラックとTOMIXの周回を作るための電源接続位置の調整や
スペースを考慮したレール配置・・・。
いろいろ考えたら結構時間がかかったのです。
プラレールはレールの構成を考えるのに時間がかかりますが、
Nゲージの場合は電気的接続や規格に合ったつなぎ方を考慮する必要があります。

桃太郎牽引の国鉄貨物
今回も桃太郎が国鉄貨車をけん引します。
今回の列車は34両に達しています。

駅に止まる貨物
駅の配置は、スペースなどの関係上、家具と反対側に待避線があります。
しかし、外周にTOMIXレールを配置したので、さながらJRの複々線区間の駅にも見えます。

ホーム越しに
ホーム越しに見るとなおよりリアルに見えます。
後ろの留置線に止めたのが103系だったからか、桃太郎が通過した後は
国鉄臭しかしなかったのでした(笑)

鉄橋
鉄橋も配置しました。
こちらもスペースの関係で、下をくぐっているのは留置線です。
この留置線は、電気を流せない留置専用の線です。機関車などは自走できませんが、
こういった長い車庫を設けておくと、長大貨物列車なんかを退避させたいときに便利です。
本気で長い貨物列車を作ると編成が部屋の端から端まで行ってしまうぐらいに
なりますからね・・・。

以上、レイアウト紹介でした。
この日は時間がたっぷりあったので、じっくり楽しみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR