5月6日 ゴールデンウィーク最後のお買いものは旧型貨車

ゴールデンウィークもとうとう最終日となったこの日、
ゴールデンウィーク最後のお買いものは、
Nゲージの貨車でも古いモデルを買いました。

ワム21000形
今回は
ワム21000形3両セット
こちらも旧河合商会の車両です。

1両出してみました
ワム21000形は非常に独特なスタイルです。
何を隠そう、この扉のX状の補強材が珍しいです。
扉に無骨な補強材を入れた貨車は数あれど、それがX状になっているのは
珍しいです。当然実車も戦前から活躍していて、数を減らしつつも
国鉄末期近くまで活躍していたそうです。

つないでみました
黒色2軸貨車の代名詞、ワム70000形と比べてみました。
戦前製と昭和30年代製という構造の違いが垣間見えるのですが、
基本的なサイズと雰囲気は似ております。
2軸貨車にもバリーエションが出てきてうれしいです。
今後も集めていきます。

おまけのステップ
おっと、これも買ったのですよ。
TOMIXの高架線の入口に使うステップですが、
セットで売られていたものを買いました。
2つそろって万々歳です。しかし以前購入したものが余ってしまいますね・・・。
ひとまず、Nゲージレイアウト立体化のこれまた第一歩です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR