4月26日 JR町田変電所観察

横浜線撮影をしたこの日、時間がありましたので、
JRの変電所も見てみることにしました。

JR原町田線1号
まずはJR原町田線が迎えてくれます。
後ろの変電所につながっているオンリーワン鉄塔です。
何とか見えた建設年は昭和54年。
・・・やはり、淵野辺線よりこの変電所の設置は後の時期なのでしょうか。
そして送電線の名前が「原町田」と、町田駅の旧名になっているあたり・・・。
それなりの歴史はありそうです。
この時点では「原町田変電所」だと思っていました。

JR町田変電所
変電所はご立派な建屋があります。
昭和40~50年代に見られるコンクリート造りです。

ガス遮断器が目の前に
さらに、送電遮断の際に活躍するガス遮断器が通路の目の前に!
これは迫力ありますし、電力設備ファンにとっては垂涎の光景です。

癒しの淵野辺線
しかし、この変電所の入口は線路を挟んだ反対側なので、
一旦迂回する必要があります。
その途中で見えた淵野辺線の風景が1回線じゃないのに
癒しの風景です。

そして線路の反対側に回ると、
JR町田変電所
はい!記事のタイトルにあるように
「町田変電所」でした!
送電線が「原町田」で
変電所が「町田」なのには、両者の管轄が違うことが関係していそうですね。
JRのみが、駅名にならって変電所名も変えたということでしょうか。

この日の撮影は鉄道も含めてこれで終了しました。
変電所の前をE233系が通過する風景に、
改めて、時代の変わり様を感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR