4月1日 KATOワムハチ買いました。

このところ購入が途絶えていたNゲージ。
ここにきて、予算に一定の余裕ができたので、
ひとまず安い貨車を買いました。

KATO ワム80000
ワム80000形貨車です。
この貨車はもう3両目ですが、今回はKATO製です。
そしてだいぶ古い時期の逸品です。

開封
それでは箱から出してみます。
全体的には申し分ないですが、
左の車輪の板バネを支えているリンク装置が片方破損していました。
というよりも、壊れていたことより、その場所です。
本来両側から板バネが支えられているのに、片側だけないのですから違和感がぬぐえません。
機会があったら何らかの方法で直してみましょうか。

TOMIXワム80000形と比較
次はTOMIX製のワム80000と比較です。右が今回の品物です。
やはり・・・ネットでみたとおり、KATOワムハチはでかいです。
なぜ同一車種をモデルにしてここまで差が出るのか、謎です。
そしてこの両者を近づけるとこれまた違和感を感じるので、編成では離して配置しましょうかね。
KATOワムハチは現在も2両セットで販売されているので、予算が付いたら
いつかは購入する予定です。
そして、いつかは国鉄貨物列車に最新電機を付かせるその日まで・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR