3月2日 万世橋-秋葉原 Nゲージお店めぐり その2

マーチエキュート神田万世橋を堪能した後は、
秋葉原のあちこちに点在する鉄道模型店を片っ端から見ていきます。
総武本線神田川橋梁
その前にこの総武線の巨大な鉄橋に見とれたり、
そしてお店めぐりです。全てのお店でお買い物したわけではないので、
一部のお店だけ紹介したいと思います。

まず、この鉄橋の向こう側を線路沿いに行くと最初のお店が見えてきます。
同じビルに、Nゲージの大御所グリーンマックス
その他のお店が計3店併設されていたのです。
こちらのお店にはお目当ての中古貨車はなかったのですが、
HOゲージの遥かなるお値段にあ然としたり、結構楽しめました。

その後、国道17号線沿いにあった「ホビーランドぽち」というお店で、
315円で売られていた貨車をさらに10%オフでゲットできました。
お店めぐり1台目のゲットです。

その後、秋葉原駅に近いお店を2店舗周り、
駅通りに出た所のお店で絵画を買わされそうになった所を「お金がない」で
やりすごして

秋葉原駅
念願の秋葉原駅の外観を撮影できました。
しかしメインの改札口はヨドバシカメラがあるほう!?
などと思いながら次のお店へ。
雨の秋葉原
ビル街は雨にけぶっています。
結構強い雨で、傘もあっという間にしずくを蓄えていきます。

そして少々17号線よりのお店と、情報になかった、なんだか怪しいたたずまいのお店を
見て回った後(ミニカーと書かれていました)、
商店街風の通りに入りました。

隣り合う模型店
左の青い看板と右の細長い看板のある建物にそれぞれ鉄道模型店がありました。
隣り合いとは・・・。
左のお店は中にあったレンタルレイアウトが面白く、
(機会があったらここでご紹介します)
ここで茶色いユニトラックレールを見つけたので2本購入。

右のお店でも、最後の方でお買い物をすることになりました。
このお店の名前も「ホビーランドぽち」なのです・・・。

ポポンデッタ秋葉原店
さらに先へ進み、左へ曲がっていくと、
注目のお店「ポポンデッタ 秋葉原店」があります。
ポポンデッタといえば、先日倒産してしまった鉄道模型の大御所、河合商会㈱の
事業継続をすることになったあのメーカーです。
以前から河合商会の製品を自社ブランドとして販売していましたが、
それを自分で作ることになるなんて・・・。
ポポンさんもさぞかし複雑な心境でしょう・・・。

このお店、せっかくのレンタルレイアウトまで備えた2階があったのですが
プラ太郎はそれを見事に見逃して1階で買い物を済ませてしまいました。
しかし、値札のない中古レールが1本50円(普段通っているお店は100円)
と、今までで一番安い価格でした。
しかも茶色ユニトラック大量に!
今回は2軸貨車を探す旅なので直線を2本だけ買いましたが、
また来る価値がありますね。

この後は、暗い中、中央通り沿いのお店を一気に見て回り、

タムタム秋葉原店
最終的にはこのビル5階の「タムタム 秋葉原店」で最後としました。
ここでも買い物はせず、途中にあった電子部品のお店に寄り道した後に、
先述の「ホビーランドぽち」の隣り合い店の方まで戻り、
査定前の為に売ってもらえなかったワム23000形貨車の
代わりに、レ2900形冷蔵貨車セットを買いました。
プラ太郎Nゲージ初の河合商会製車両です。

そして、雨の中の鉄道模型お店めぐりは幕を閉じ、

1000系1109編成

01系01-130編成
帰りの末広町駅と神田駅で初めて銀座線車両を撮って、
旅は幕を閉じました。
ただ単に秋葉原にやってくるだけでなく、マーチエキュートや鉄橋など、
それ以外も楽しめて、無駄のない、充実した1日となりました。
また機会があれば秋葉原に足を運びたいと思います。
その前に自動車免許の特定教習をなんとかしないと・・・(苦笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR