12月23日 相鉄試運転列車を偶然撮影!

23日、前日に引き続き所用で相鉄に乗車したのですが、

二俣川駅で興味深い列車を見かけました。
それは試運転列車。

10702編成の試運転
充当されていたのは10000系第2編成。

実は前日にも試運転列車を目撃していましたが、その時は
新7000系7754編成でした。
1本だけ見かけただけだったら「たぶん検査明けの試運転だろう」で終わっていたのですが、
これが次の日に再び、それも違う電車で行われていたのだから不思議です。

結論を言いますと、この試運転の正体は、
相鉄が導入予定の新しいATSの為の試運転だそうです。
翌日学校のクラスメイトに聞いてわかりました。
この日はいずみ野線を使用しての試験だったようです。
従来ATSに代わる新しいATS導入を見据えた試験ということで、
相鉄の未来に期待です。

ただ、JRとの直通線や星川駅の立体化といった工事、
9000系の新形ATSに対応させたインバータへの換装などで忙しいからなのか、
最近は車両の置き換えどころか旧塗装編成の塗り替えもストップしているあたり、
相鉄の苦労が垣間見えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR