11月10日 Nゲージとトミカ同時買い

10日の日曜日は、送電線撮影にでかけるつもりが、前日から
雷雨注意の予報に打ちのめされて、自宅で過ごしていました。
しかし天気はさほど荒れなかったので、
父と軽くドライブに出かけました。小さいころに行ったことのある、
懐かしい相模原公園でした。

その帰りに、偶然見つけた中古品店に入ったところ、
下記の2アイテム購入に至ったのです。

車掌車とスカイライン
Nゲージ(KATO製)の車掌車とトミカのスカイラインです。
スカイラインは相変わらずの安さ(100円)でしたが、
Nゲージの方も、箱なしとはいえ、破損個所もないものが300円という
大変お手頃価格で入手できました。
車掌車はNゲージとして、
トミカはスカイランとして、それぞれ2台目です。

プラレールとNゲージの比較
せっかくなのでプラレールと夢の共演を。
夢の共演といっているのは、プラレールからNゲージに乗り換える人は、
プラレールを手放してからNゲージに入るために、両者が共存することが少ないであろうという
というプラ太郎の勝手な想像からきています。しかし、
プラレールの方も、こうしてみると、細部にこだわって作られており、
車輪より上は模型に劣らない姿をしています。
こうしてみると、プラレールとNゲージを並べても、鉄道模型同士の並びにも見え、
Nゲージのリアルさを確認するとともに、プラレールの魅力というのも
改めて再認識した感があります。
突発的なNゲージブーム真っただ中のプラ太郎ですが、
衝動的なブームはすぐに終わるというイメージがあるので、
Nゲージへの熱烈なあこがれがいつまで続くか気になるところです。
プラレールをやめる気はないのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR