8月5日 埼京線新旧電車を拝む旅

5日

この日はカメラを持って意気揚々と出かけました。
JR埼京線に新しく導入されたE233系7000番台とのご対面の為です。
最初にE233系7000番台を見たのは豊田車両センターに疎開されていたところです。
オレンジ色の0番台に混じってたたずむエメラルドグリーン帯の車体はどことなく浮いて見えました。
ついでに211系高崎車の廃車回送なんかも見えたり・・・。

東京臨海70-000形70090編成
武蔵浦和から埼京線に乗り換えて撮影駅を目指します。
東京臨海70-000形は意外とまだ原型インバータの編成が割と残っていました。

最初の撮影駅は北戸田駅。

205系ハエ26編成
まずは205系が姿を現しますが、なにぶんひさびさの撮影でしたので、
構図がずれてぱっとしない仕上がりに・・・

205系3連続の後に、E233系が現れました。

E233系ハエ101編成
最初に現れたのはトップナンバーのハエ101編成。
まだ床下もぴかぴかでした。

E233系ハエ109編成
続いて下り方からもやってきました。
この駅だけでも数本のE233系もものにできました。

それでも205系はまだ多いです。

東京臨海70-000形70080編成
東京臨海70-000は・・・
今回の置き換えには無関係ですから・・・。
でも、激しい変調音はもうすぐ聴けなくなりそうです。

E233系ハエ101編成
撮影しているうちに101編成が戻ってきたので、
7000番台初乗車します。

LED照明
写真ではわかりにくいですが、車内灯はLEDとなっています。
LED灯は蛍光灯より菅が若干細くなっています。

ドアはE233系近郊型と同じリニアモータ式で、
やはり、閉まる際にガシャンと大きな音をたてます。

液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイのデザインは、意外にもメトロ16000系と同じでした。

次の撮影地は浮間舟渡駅

E233系ハエ109編成
今度はいきなりのE233です。
近くの鉄ちゃんの言動につられて、この日は稼動していた205系ハエ1編成も撮ってみることに。

205系ハエ20編成
まだ、205系も多数活躍中でした。

205系ハエ1編成
数本してからハエ1編成はやってきました。
ハエ2編成もいましたが、こちらは十条駅で狙うことに。

205系ハエ2編成
十条駅でも撮影、しかしE233系は撮影中には現れず、
ここでの撮影はお預けです。これにて撮り鉄は終了。

6扉車がないE233系7000番台ですが、これからの活躍に期待です。
と同時に、205系が最期の日まで、無事に走り通せることを祈ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR