10月8日 東京東金鉄道ツアー その2

東京駅からは京葉線で旅をします。

205系ケヨM25編成
ホームに止まっていたのは205系
さあこれで蘇我駅まで!
…いけません。E233系での旅です。現在京葉線を通しで走る普通列車は全てE233系です。

京葉線トンネル
京葉線は地下を走り、越中島駅を過ぎてしばらく走ると地上に出ます。
トンネルは四角型・・・ここは開削工法(地上から穴を掘ってトンネルを埋める工法)
で建設されたのでしょうか。

京葉線から運河
しばらくは運河の上を走ります。
線路が運河の上に建設されていて高い場所にあるため。
最近は防風壁の設置が進んでいます。

京葉線からちょっと運河
E233系はE231系同様扉の隙間が気になります。

京葉線から工業地帯
新木場駅を過ぎると工業地帯を通過します。
右側のビルの少し左側に風力発電の風車が写っています。

京葉線から海
葛西臨海公園駅前後では広い海を眺めることができます。
東京都心付近でこんなに海が良く見えるJR線は京葉線ぐらいです。

京葉線からTDL
で、その鉄橋を渡っていると、お馴染の「夢がかなう場所」が・・・。
この日も舞浜駅には鉄ちゃんがいました。

京葉線から大型マンション
夢がかなう場所を過ぎてしばらく走ると、工業地帯の次に
大型マンションが目立ってきました。
シーサイド新浦安。眺めがよさそうです。

京葉線から浦安の海
そして市川塩浜駅が近づくとまた海です。
201系がいなくなってステンレス車両ばかりとなった現在、
車両への塩害は多少は軽減されているのでしょうか?

京葉線からデルタ線付近
二俣新町駅付近では西船橋駅へ続くデルタ線が見えます。
これもなかなか珍しい配線に思います。

京葉線から先代の車両
京葉車両センターには引退した先代車両が足を休めていました。
どこへ転用されるのか気になります。

京葉線から海&工場&火力発電所?
蘇我駅が近づくと海に加えて工場群も見えました。
中には火力発電所もありますよ。

京葉線から未使用のスラブ軌道
使われていないスラブが残る区間もありました。
そして蘇我駅に到着しました。
なかなかフレッシュな京葉線を2人で楽しみました。
次は外房線に乗り換えて進みます。

続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR