1月15日 津久井-橋本サイクリングツアー 鉄道編

15日、鉄塔編の次は鉄道編です。
何を撮ったかといいますと、橋本から南下してJR相模線の駅舎を撮りました。
途中では撮影地も探してみました。

205系コツR4編成
まず、南橋本駅到達の前に、障害物の少ない場所があったので
ここで1枚。列車は後打ちとなりました。

南橋本駅
南橋本駅は新しい橋上駅舎となっています。外観がとてもきれいです。

205系コツR5編成
南橋本駅の先にも撮影できる場所を見つけたのでぱちり。
しかし下に写る柵が列車にかぶらないように、
カメラをかなり高い位置に持ち上げて撮りました。
そのためシャッターのタイミングがちょっと遅れました。
この地点より若干南側の方が少し楽に撮れそうでした。

上溝駅
段丘を降りて、市街地を進むと上溝駅出現。
橋本行き列車に乗ると番田駅を発車後盛り土区間を登った先に見える駅です。
相模線としては唯一の高架駅になっています。

205系コツR4編成
上溝駅の先では盛り土を走る列車を撮れました。
ただ草がちょっと列車にかぶりますね・・・。
しかもこの写真の編成、実は1枚目と同じ編成の様です。
橋本から折り返してきたようです。

第2田尻ガード
盛り土区間のガードも撮影。意外とガードに振られている番号が2ケタを示しており、
意外と相模線には立体交差が多いことがうかがえます。

番田駅
そして、川を渡り、閑静な住宅街や幹線道路を通り、
最後は番田駅を撮影しました。相模線の路線自体は歴史が結構あるので、
電化開業以前から存在する駅舎も多いです。

そして、これにてこの日の撮影は全て終了しました。
番田駅より南側の駅は海老名辺りまで駅舎は撮影済みなので、
今度明るい時間に相模線に乗ることがあったらホームの撮影も
したいと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
名前 プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール

趣味+日常を出来事をつづるブログです。これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR