11月4日 格安トミカと電子工作グッズ?

4日
この日は所用がありましたが、
その合間に買ってきておりました。

日産キャブオール&日野セレガ
まずトミカですね。
奥の日野セレガは狙っていたベトナム製です。
100円程度で手に入れることができて良かったです。
で、手前の日産キャブオールも、発売当初の物ですが、
こちらもなんと300円程度でした。
ジャンクとはいえ、ここまで安価で手に入れられたのは幸運でしたね。

で、まだ購入したものがあります。

端子とはんだ
これ何かと言いますと、
上がはんだ線で、下がイヤホン向けのジャックです。
実は、所持しているイヤホン2つが、
どちらも断線が原因で片方聞こえない状態だったので、
このグッズを使って修理しました。
後日UPします。

以上、4日のお買い物でした。
スポンサーサイト

10月30日 菱形パンタの桃太郎がやってきました

30日、
本当は120円のカプラーを買いに行っただけでしたが、
思いがけず3200円の桃太郎を見つけて買ってしまいました。

桃太郎とカプラー
今回の桃太郎は、すでに所持している2両とは違います。
まず、フライホイール未搭載の旧製品であることと、
菱形パンタグラフを載せた100番台の前期車がモデルなのです。
ライトも電球なのでオレンジです。
さすがに桃太郎が3両になったら、
Nゲージ動画の新作を作る必要ありますかねぇ・・・。

以上です。

9月30日~10月17日のお買い物

結構ほしかったものがいろいろ手に入りました。

駅とキハ25
これは30日にトレッサ横浜で手に入れた品物です。
ええ、購入した後バッグに入れて、そのまま1日送電線撮影していたわけです。
前から欲しかった駅と動力のないキハ25が手に入りました。
しかし駅は手すり破損・・・。

キハ25同士仲良く
以前単品で購入して以降、相方がいなかったモータ付きのキハ25にやっと
相棒ができましたね。
いろいろ活躍できそうです。

コキ10000増備
10日はコキ10000を購入しました。
最終的には両端のコキフと合わせて20両編成を目指しているので
いいお買い物でした。

108円トミカ8台
17日は怒涛のお買い物でした。
町田のお店で、またまた300円トミカが100円に大幅値下げされており、
これぞとばかりに所持していないとわかるモデルを10台も買ってしまいました。

三菱ふそうバス5台
折角なのでちょっと説明しますと、
こちらは全部三菱ふそうバスで、通常品でないラッピング仕様です。
あ、いえ・・・マイメロディは通常品でしたね・・・。

いろいろ珍しい?トミカ
左から
パジェロのモーターショー仕様
Iミーヴのミスタードーナッツ限定仕様
オデッセイのセット限定品
フェアレディZの初期塗装モデル
エルフ引っ越しトラックのJALモデル
と言うことで
いろいろいいお買い物しました。

10月2日と5日のトミカ

5日までに買収購入したトミカをご紹介します。

特別仕様のR1
2日に見つけましたのは、
特別仕様のスバルR1です。
以前、このカラーにした本物のR1をプレゼント!と言う企画があり、
そのモデルになったトミカですね。
いや・・・実物をモデルにこっちがあとからでしょうか・・・。
300円と言うお値段はまあまあでしょうか。

日本製ハイラックスサーフ
こちらは5日にゲットした日本製ハイラックスです。
中国製はずっと前から所持しておりましたが、日本製はお目にかかることが少なく、
見かけても比較的近年のモデルである割に1000円超え等のお高い物しかなかったので、
今回、上のR1と同じ価格で入手できたのは嬉しいところです。

・・・しかしトミカは増えてばかりな気がするので、そろそろ
純粋にトミカだけの動画なんかも作ろうかなーとか、ふと思ったりしております。
あまり期待はできたものではないですが(汗)

以上、5日までのお買い物でした。

9月24日と26日のお買い物

最近買ってばっかりな気がしますが、
とりあえずご紹介いたします。

レールと車両
24日の鉄道撮影の後に秋葉原で仕入れた品がこちらです。
レールはC354で、TOMIXレールで複々線を企てている
最中、なかなか見かけなかったカーブ半径をやっと一部手に入れられました。

貨車とブラックマンモス
右の貨車も良いですが、目玉は念願のEH10形電気機関車です。
EF60登場以前は国鉄最大級の電気機関車として名を馳せていた車両で、
現在でも、マンモス又は「ブラックマンモス」の名で親しまれています。
こんな車両が手元に来たら、いろいろやってみたくなりますね!

日本製イベントモデル
26日に購入したのはTNIII360のイベントモデルです。
2002年というと、とっくに中国生産が主流の時代でしたが、
このトラックは、金型が日本に残っていたのか日本製という
特殊なモデルです。
これより後の世代では日本製を見かけないので、
もしかしたらトミカ最後の日本製モデルだったりするのでしょうか。

以上、26日までのお買い物でした。
プロフィール

プラ太郎

Author:プラ太郎
現在 電機設備メーカー
趣味 鉄道・送電線・トミカ・プラレール・模型

趣味+日常を出来事をつづるブログです。
これからもどんどん続けていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧総数(2017.11.06~)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR